SPA直入走行会

‘03.04.19(土曜日)くもりのち雨

1ヵ月前から楽しみにしていたSPA直入走行会の時がいよいよやってきた。

天候だけはなんとか晴れてほしいと願っていたのだが、残念ながらドライ路面を走行できたのはほんの5~6周、あとはずっと小雨~ドシャブリの中での走行会となった。雨のサーキットはもちろん走ったことがなかったので、最初は雨で濡れたサーキットなんか走ってもなんにも面白く無いだろうと思っていたのだが…。

これが以外とグリップするのだ。それにタイヤもけっこう温まるようで1ヒート走行後のタイヤを見ていると濡れているタイヤがみるみる乾いくのが解るほどだ。けれど、さすがにタイヤが滑り出すような限界までは試す気にはならなかった。 こんなハイスピードコース(CRMにとっては十分なハイスピードコースなのだ)で転倒してしまったらお宝であるCRM-ARがぼろぼろになることは目に見えている。

スタート前の緊張の瞬間。

予選順に並んでいる。最前列、左から2番目予選2位のカリー氏。その右隣は予選3位の私。そして右端は予選4位の鳥二郎氏だ。

なんとかギリギリ鳥二郎氏には予選タイムで勝った。まだまだ若いもんにゃあまけられん。

浦の登りコース。

この辺がテクニカルで面白い。

最終コーナーを立ち上がる鳥二郎氏。
ストレートを全開で駆け抜ける鳥二郎氏&NSR250R。
高知県から参加のカリーさん。

練習走行時の転倒にもめげず予選2位の実力はすごい。

当初CRM250ARで参加予定だったnomisuke氏だったのだが、走行会直前のARのエンジンブローによってXR100Rでの参加を余儀無くされた。

しかし、これがなかなかあなどれないくらい早いのだ。

雨の中の走行の為、雨に濡れたパワーフィルターが吸気を悪くし、途中エンジン不調に陥ったり、走行中にパワーフィルターが脱落するなどのたのしい(?)アクシデントも有ったがそれでも十分楽しめたそうだ。しかし、次回こそはCRM-ARで参加するぞ!とのこと。

カワサキの名車GPz900Rを駆るshio氏。
直線は最近のレーサーレプリカに負けないくらい早かった。直線は…。

途中、けっこう大粒の雨が降ることもあったためレインスーツ姿で疾走するshio氏。

レインスーツを着ただけなのにあ~ら不思議?….ツーリング中にしか見えない。(^~;

ブルーの’02 R-1を駆るてつや氏。

昨年のSPAでのにがい経験が有るらしいのだが、がむばって果敢に攻めている。

CBR400RRを駆るのは女の子ライダー”ドラえ…”じゃなくて、”とくっち”。
(あ~、こんなこと書いたら怒られるかな~…。(^^;)

さ、さすがっ!
すきのないライン取り、ライディングフォーム、目線、バランス…どれをとっても…って、どっかでも同じようなこと書いたな~。

直線はちと辛いのよね~。

少しでも空気抵抗を減らす為にクラッチ側の手は逆手握りで身を縮めていたことには誰も気付いてくれなかった…。

直線は飛行機乗りすればあと0.3秒は縮まったかも。

う~ん。表彰台がよく似合うぜ!(中央=私)

このあとシャンパンシャワーの洗礼を受けてしまった。(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です