最終戦

高校生の頃からモトクロスを始め、毎日頭の中はモトクロスでいっぱいだった私。

ある日の夕方、学校から帰ると父親がテレビに見入っていた。テレビでは相撲中継をしている。父親は大の相撲ファンなのだ。私も相撲は嫌いでは無い。どっちかいうと好きな方で、ドラマチックな取り組みを見た時などは思わず目頭が熱くなることも…。テレビを見なかった時でも新聞で昨日の勝敗をチェックしたりする。「そういえば、昨日新聞を見た時には14日目の勝敗が載っていたな。ってことは、今日は…。」私は父親に話し掛けた。「そういや今日は最終戦じゃね!(^^」そう言う私に父親が「なにを言よんぞ。千秋楽いうんじゃがや!」と、苦笑いながら言ったのだった。

う~ん。そういやそうだ。(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です