うどんドライブ 〜宮川製麺所〜

宮川製麺所:善通寺市中村町1丁目1-20
JR善通寺駅から車で約3分

今回も行ってきましたうどんドライブ(製麺所巡り)。

今日のマシン(足)は私の自慢の愛車 「マツダ ボンゴフレンディーRF-V オートフリートップ 4WD ボディー異色ドアミラー」だ。

前日にhp”http://www.shikoku-np.co.jp/udon/”をみて場所は調べておいたのだが、わりと方向音痴の私がすんなりとで行けてしまったので自分でもおどろいた。

住宅街の路地を「こんなところに本当に有るのかあ~」っと不安になりながらもずっと入っていくと「宮川製麺所」のかんばんを発見!(写真中央)

製麺所の中を恐る恐る覗きこんでいると、奥からおばちゃんが「あ~、こっちこっち。ずっと奥にはいってきて~!」と声をかけてくれた。そして、「このどんぶりを持ってあのおじさんに大か小か言って。」と教えてくれた。

この製麺所のシステムは空のどんぶりを持ってゆでたてのうどんを冷水でシメているおじさんに麺を入れてもらって、その後麺を温めたかったらグラグラ煮えているお湯に自分で通し、それからでっかい鍋に用意されているダシをひしゃくですくってかけ、後は生姜、ネギ、天ぷらをお好みで取って、その辺の空いているテーブルで食べる。そんな感じだ。お昼時は近くの会社の人たちや、学生さん達でごった返していて椅子に座れたらラッキーなみたいだ。座れない人は、店の角(うどん粉が入った袋を積み上げている脇)で立てって食べている人もいた。

肝心なうどんのお味は?というと、麺は少し細めの麺で、だしはかなりさっぱりとしたいりこだし。ダシの入った釜の底からいりこをすくって入れるのが通な食べ方らしい。 実際やってみたが、いりこがなんとも言えずうまかった。麺ももちろんうまい。

食べ終わって店を出る頃には、丁度他のお客さんもかえる所で、ラッシュ状態。知らない人が見たら変に思うだろうというくらいの人の波だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です