Garrr選手権四国大会’01 第2戦

4月15日(日曜日)晴天に恵まれた大会となった。
このところの晴天続きで、コースは案の定水たまり一つ無い極度に乾いた状態だった。乾き過ぎていた為土ぼこりに悩まされたレースとなった

自分のペースをうまく守り、着々と周回を重ねていくK.K選手。
ここは写真では平らに見えるが、実は急な坂道を登り切った後の左コーナーなのだ。コーナーには比較的深いわだちが出来、スピードを殺されてしまう。

すりばちコーナーを果敢に攻めるS.A選手。もう少し練習すれば表彰台も夢じゃ無いはずなのだが…。

みなさまお待たせしました。RTアウトラインの笑い者、S.M選手。
そんなS.M選手にも、毎回楽しみにしてくれている”ファン”がいたのだ!
ファンの為にも頑張れS.M選手!負けるなS.M選手!いつか、いつの日か、表彰台をゲットするのだ!!

(K90で?)

S.M選手の永遠のライバル、miya選手。
今回ライバルのS.M選手に2周差をつけられ負けてしまい、本気で悔しがっていた。
かなりお金のかかったストマジ号で出場のmiya氏とは対照的に、常にスクラップベースで出場しているS.M選手に負けたのがよほどくやしかったのだろう。
しかしこのまま引き下がるmiya氏では無かった。miya氏は既に次回の第3戦(6月24日)に向けてnewマシンを製作中!既に二人の戦いは始まっている….。

前回のレースで相棒を亡くし、いや、、、もとい、相棒の怪我が完治していない為、またまた一人で走ることになった店長こと私。この季節、花粉症で苦しんでいるのだが、いざレースが始まれば土煙なんざあなんのその!なんとかトロフィーをゲットしました。なにより嬉しかったのは副賞のニーシンガード。今まで使っていたのがかなりくたびれてきていた為、そろそろ買い替えようか?と思っていたところだったもので…。真面目に走ってよかったあ~!(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です